コンテンツ制作

ブランディングブック

BtoBビジネスの例

事業理念やビジネスモデルの周知に成功し、売上げを大きく伸ばした食品専門商社の事例

アクティブ・ギア株式会社

アクティブ・ギア株式会社

食材の生産者と飲食店をつなぎ、双方がより効率的な経営を行えるような独自の食材提供プラットフォームを運営する食品専門商社、アクティブ・ギア株式会社。新規開拓先に自社のビジネスモデルを理解してもらうことが難しいという営業上の悩みがありましたが、ブランディングブックを制作・配布することで、自社のサービスの特長や顧客価値をより的確に伝えることに成功。業績拡大につながった事例を紹介します。

自社のビジネスモデルの顧客価値が伝わらない

大手商社で業務用食品の開発と輸出入を長年担当してきた高野知司さんは、その経験から、食材の流通には生産者と飲食店がそれぞれ抱える利益相反する問題があることを熟
知していました。そこで、2010年に、「食を通して世の中を幸せにする」という理念のもと、その問題を解決すべくアクティブ・ギア株式会社を創業しました。
ところが、営業先で自社のビジネスモデルを説明しても、容易には理解してもらえなかったのです。面談営業がうまくいかなければ、なかなかサイト閲覧にも繋がりません。
そこで、ブランディングブックを制作し、営業活動の効率化をはかりました。

緻密な編集とデザインによって、顧客価値をビジュアル化

誌面づくりでは、
<生産者と飲食店の間をアクティブ・ギアがつなぎ、多品種少量生産に適した物流網によって物流コストやロスを低減する。同時に、店舗の個別ニーズもとりまとめて生産者側に伝え、情報網も効率化する>
という、言葉では伝わりにくい複層的なビジネスモデルをビジュアルで直感的に理解できるようにすることに注意しました。
事業理念をストーリー化して読み物として展開。また、インパクトのある写真、ビジネスモデルのチャートを多用して、わかりやすくビジュアルで解説したブランディングブックの効果は大きく、新規取引先が順調に増え、売上げが倍増しました。

アクティブ・ギア株式会社

https://activegear.company/

事例一覧に戻る

ページの先頭へ